一緒に理想を実現 貴戸塾 2016年10月1日 057

およそ5年の基礎開発を終えた2011年、「oneSERIES」の原形となるITサービスの提供を私は始めました。そして翌年の2012年、その全てのノウハウを公開するべく貴戸塾を始めました。

私の頭の中にしか存在していなかったモノを商品化するにあたり、それなりに苦労はしたはずですから、通常ならそういったノウハウはもう少しの期間、隠しておいて良いモノなのかも知れません。でも、すぐに公開しました…。なぜなら長年IT業界に関ってきた者として私は、この「oneSERIES」がコンピュータのあるべき姿としての最適解、いや完全解を示しているのではないか、と強く信じているに他ならないからです…。

この「oneSERIES」は、まさにコンピュータの摂理を具現化しているとはっきりと言えます。するとそれはもう門外不出のような類のものではなく、もはやできるだけ多くの方々と共有すべきものに取って代わってしまったのです。

「oneSERIES」は、私にとってはもはや「手段」にしか過ぎません。この先には塾生皆さんの、「oneSERIES」を通した「理想の実現」が控えているのです。

私と一緒に理想を実現しませんか? コンピュータの摂理を具体化した「oneSERIES」をその手段として…。

関連ページ