高価でライセンスが限定的なCADソフトを全員で柔軟利用 2016年2月17日 037

社内の資産を有効活用しない手はありません。ましてや「高価なソフト」となれば尚更です。インストールに手間がかかることもあったり、また、ライセンスコンプライアンスのことがどうしても気になったりして、そのCADソフト、たった一台のPCだけで利用してはいませんか?

そのような状態は、よくよく考えてみれば本末転倒であることがわかってくると思うのです。高価なソフトこそ、皆で利用して費用対効果を上げておきたいところです。

そこで、そんなライセンスコンプライアンスが厳しくとても高価な、そんなCADソフトの「リモート利用」を強くオススメします。高いお金を払ってせっかく導入したCADソフトです。もっと多くの社員が利用しても良いのではないか、と思うのは私だけでしょうか。

利用できるようになるのは…
①社内のその他のPC ②自宅PC ③支店PC ④iPad などなど…。

もっと自由に利用してみませんか? 高価でライセンスコンプライアンスが厳しいCADソフトだからこそ。