#ⅣoneSoft ( 9 件)

複数人同時使用のAccess(データベースソフト)でも仮想化で全く遅くならず 2016年1月31日 054

長いです。ごめんなさい。Accessは大変便利なソフトですよね。然るべき内容で開発すればExcelではできなかったことが可能となり、一気に基幹業務システムの立ち位置まで上り詰めることができます。例えば、プログラム部分とデータベース部分を分け、プログラム部分は各PCに、データベ

代理店業 クラサバのOffice Access基幹業務システムを、ⅣoneSoft(Remote Desktop ServicesでRemoteApp接続)に移行 2020年08月23日 260

●改善された点:ⅰ今までのクラサバとは異なり、複数人利用時でも全く遅くならないⅱ各PCにOffice Accessをインストールする必要が無くなり、手間を省くことができたⅲ他人のPCでも、自分のUSBメモリ版oneCONNECTを利用すれば、いつもの自分のOffice Accessプログラムを開くことができる

ここが違う!ウチのアプリケーション仮想化「ⅣoneSoft」 2020年8月25日 262

①ホストがWindows10相当環境なのにActive Directoryが不要②ホストに対する面倒な「アプリケーション仮想化」の設定は全て当社によって実施済み③ホストがWindows7相当環境でも高速RDP④oneCONNECTで簡単登録簡単接続(安全性も担保)⑤クラサバOffice Accessからの移行であれば高速化を約束⑥↑2U(up to you)適用⑦ソフトVPNでオンプレ共有フォルダとの連携も可能⑧無料トライアルをご利用下さい

社内クラサバ(サーバーはSSDのWindows10で無料SQLサーバー)のどっと原価NEO STを、ⅣoneSoft(Remote Desktop ServicesでRemoteApp接続)に移行 2020年08月28日 264

●改善された点:ⅰ以前の社内クラサバ(サーバーはSSDのWindows10で無料SQLサーバー)とは異なり、複数人利用時でも全く遅くならないⅱサーバー機を事務所内から撤去することができたので、管理する機器が減ったⅲ各手元PCにどっと原価NEO STをインストールする必要が無くなり、手間を省くことができた

ⅣoneSoft 〈 二<ソフトウェア>タイプ 〈 oneSERIES 2020年5月14日 249

①共有フォルダの「エクスプローラー」を「RemoteApp」する「oneFolder」がおすすめ②手元WinPCにインストール不要でExcelもCADも基幹業務システムも③VPN一切不要④Office AccessをRemote Desktop Servicesで高速化して「RemoteApp」で提供

ソフトウェアはサーバーに一度インストールするだけ 2016年1月29日 015

誤解を招き易い内容ですので、うまくお伝えできるといいのですが…。onePCマルチの基本となる「リモートデスクトップサービス」という機能について、Microsoftは以下のように正式にアナウンスしています。『サーバーに対するソフトウェアのインストールは、一度だけで良

oneCONNECTとは? 2020年5月22日 252

①A手元WinPCにて、B別WinPCへのリモートデスクトップ接続を 安全/簡単 にするキット②登録情報は不可視化③登録上限数15個(登録内容変更可)④リモートアップ接続もOK⑤PINナンバーで接続⑥コピー可(キットはフォルダ形式) PC本体/USBメモリ⑦A手元WinPC履歴残さず

「oneSERIES」導入の手順 2020年6月9日 257

①無料スタート②教えて下さい③設定開始④利用開始⑤取引開始①無料スタート●②申し込み (③キャンセル)②教えて下さい●受け取った「機密情報保持誓約書」の内容に問題が無ければ、無料スタートの申し込みに使用した時と必ず同じアドレスまたは携帯電話番号で

マニュアル ⅣoneSoft 2020年9月4日 266

ⒶクラサバのOffice Access基幹業務システムからの移行Ⓑ他社共有「SHARE」「Windows 10」Ⓒ自社専有